オプショナルサービス

スマホ・タブレットの社内LAN導入サービス(WiFiによる接続)

(このサービスは、ハイエレコンにおける導入事例に基づくサービスです)

スマホとタブレットはビジネスの道具として無くてはならないものになりました。
(昔の武士の大小の刀という人もいます。 使いこなしたいですね)
スマホとタブレットを社内導入したいが、オフィス内でのLANとの接続や社外から社内サーバーへの接続をどうすればよいか悩まれていないでしょうか?
業務用のスマホとタブレットのアプリ開発はどのように考えるたら良いのか悩まれていないでしょうか?
PCエージェントサービスがソリューションをご提案いたします。

社内LANにスマホとタブレットを接続するには?

スマホやタブレットを社外で業務使用する為には、クラウドサービスを利用する方法と社内LANに接続する方法があります。
メールサービスやグループウエアを社内サーバーで行っているお客様にとって、一気にクラウド化を行うのは難しいですね。

※クラウド化をご検討の場合はクラウド化の提案サービスも行っておりますのでお問い合わせください。

ここでは、社内LANへの接続を2つの方法で提案いたします。

  • 方法1:WiFiのアクセスポイントを設置し社内LANに接続する
  • 方法2:インターネットVPNにより、暗号化した経路で社内LANに接続する

この方法により、社内のPCで作業し共有サーバに保存したデータや社内のグループウェア、メールシステムを社内のPCと同じように使うことができます。

何が問題だろうか?

それでは、社内LANに接続する方法で、何が問題となるのでしょうか?

情報セキュリティリスク・・・これにつきます

  • ①WiFiを社外の人間が無断で使うリスク
  • ②インターネットVPNを社外の人間が無断で使うリスク
  • ③スマホやタブレットの紛失や盗難のリスク
  • ④スマホやタブレットに保存したデータをウィルスが盗聴するリスク
この問題を解決するには、様々な注意が必要です。

  • ・社員がIDとパスワードの漏えいを厳重に管理する
  • ・スマホやタブレットのウィルス感染対策を施す
  • ・スマホやタブレットに許可されていないアプリをインストールしない
  • ・セキュリティー管理レベルの高いWiFiシステムを選択する
  • ・MDMを導入し、紛失・盗難時に端末の内容を消去できるようにする
  • ・スマホ・タブレットの導入時の標準マニュアルを整備する
  • ・定期的な社員教育を実施する
  • ・・・・・

接続サービスの内容

■社内LANにWifiにより接続するサービス

  • ・Wifiアクセスポイントの導入
  • ・スマホ・タブレットの監視システム導入
  • ・スマホ・タブレットの設定マニュアル作成
  • ・スマホ・タブレット利用マニュアルの作成と教育
  • ・ウィルスチェックソフト、MDMソフト等の導入

■社外からVPNで社内LANサーバーに接続するサービス

  • ・サーバーへのVPNの導入
  • ・スマホ・タブレットの設定マニュアル作成
  • ・スマホ・タブレット利用マニュアルの作成と教育
  • ・スマホ・タブレットへのVPNソフト導入

スマホ・タブレットのアプリ開発の内容

PCAS構成メンバーの株式会社ハイエレコンは広島を代表するシステム開発会社の一つです。
ハイエレコンは数多くの業務システム開発のノウハウを生かした既存業務システムとスマホ・タブレットのアプリ開発をご提供いたします。

  • ・アプリ仕様企画提案サービス
  • ・アプリ開発請負サービス

導入までの流れ

お問い合わせ
footer-2

PCAS PCエージェントサービス担当 082-223-5111 info@pc-agent.net

【構成企業】
株式会社ハイエレコン
株式会社エレコム情報サービス